« ぞろぞろ  落語 | トップページ | 厩火事(うまやかじ)  落語 »

2004.12.23

明烏(あけがらす)  落語

保険ショップマンモス  職人こだわりの逸品を集めた通販サイト「藤巻百貨店」

一休.com business    リアップエナジー   大丸松坂屋オンラインショッピング

感染が不安・・・でも、病院へ行けない方に。性病検査STDチェッカー  ダニ捕りドットコム

BBchatTV  【Asteria】Z会のオンライン学習  大人のデパート エムズ

堅物が実はもてる、という、廓ならではのいい噺。明烏

異常なまでにまじめ一方と近所で評判の
日本橋田所町・日向屋半兵衛のせがれ時次郎。

今年十九だというに、
いつも本にばかりかじりつき、
女となればたとえ雌猫でも鳥肌が立つ。

今日も今日とて、
お稲荷さまの参詣で赤飯を三杯ごちそうになったと
とくとくと報告するものだから、
おやじの嘆くまいことか。

堅いのも限度がある、
いい若い者がこれでは、
跡継ぎとしてこれからの世間付き合いにも差し支える
と、かねてからの計画で、
町内の札付きの遊び人・源兵衛と太助を「引率者」に頼み、
一晩吉原で遊びのレッスンを受けさせることにした。

本人にはお稲荷さまのおこもりとゴマまし、
お賽銭が少ないとご利益(りやく)がないから、
向こうへ着いたらお巫女(みこ)さん方へのご祝儀は、
便所に行くふりをしておまえが全部払ってしまいなさい、
源兵衛も太助も札付きのワルだから、
割り前なんぞ取ったら後がこわい
と、こまごま注意して送り出す。

太助のほうはもともと、
お守りをさせられるのがおもしろくない。

その上、若だんながおやじに言われたことを
そっくり、「後がこわい」まで
当人の目の前でしゃべってしまったからヘソを曲げるが、
なんとか源兵衛がなだめすかし、
三人は稲荷ならぬ吉原へ。

いかに若だんながうぶでも、
文金、赭熊(しゃごま)、立兵庫(たてひょうご)などという髪型に結った女が、
バタリバタリと上草履の音をさせて廊下を通れば、
いくら何でも女郎屋ということはわかる。

泣いてだだをこねるのを
二人が「このまま帰れば、大門で怪しまれて会所で留められ、
二年でも三年でも帰してもらえない」と脅かし、
やっと部屋に納まらせる。

若だんなの「担当」は
十八になる浦里という絶世の美女。

そんな初々しい若だんななら、ワチキの方から出てみたい
という、花魁(おいらん)からのお見立てで、
その晩は腕によりをかけてサービスしたので、
堅い若だんなも一か所を除いてトロトロ。

一方、源兵衛と太助はきれいさっぱり
敵娼(あいかた)に振られ、
ぶつくさ言いながら朝、甘納豆をヤケ食い。

若だんなの部屋に行き、
そろそろ起きて帰ろうと言ってもなかなか寝床から出ない。

「花魁は、口では起きろ起きろと言いますが、
あたしの手をぐっと押さえて……」
とノロケまで聞かされて太助、
頭に血が昇り、甘納豆をつまんだまま梯子段からガラガラガラ……。

「じゃ、坊ちゃん、おまえさんは暇なからだ、
ゆっくり遊んでらっしゃい。
あたしたちは先に帰りますから」

「あなた方、先へ帰れるなら帰ってごらんなさい。大門で留められる」

【うんちく】

極め付き文楽十八番

あまり紋切り型は並べたくありませんが、
この噺ばかりはまあ、上記の通りで仕方ないでしょう。

八代目桂文楽が二ツ目時代、初代三遊亭志う雀
(のち八代目司馬龍生)に習ったものを、
四十数年練り上げ、戦後は、古今亭志ん朝が台頭するまで、
文楽以外は演り手がないほどの十八番としました。

それ以前は、サゲ近くが艶笑がかっていたのを改め、
おやじが時次郎を心配して送り出す場面に情愛を出し、
さらに一人一人のしぐさを写実的に表現したのが文楽演出の特徴でした。

時代は明治中ごろとし、
父親は前身が蔵前の札差で、
維新後に問屋を開業したという設定になっています。

原話となった心中事件

「明烏○○」と表題がついた作品は、明和年間
(1764~72)以後幕末にいたるまで、歌舞伎、音曲と
あらゆるジャンルの芸能で大量生産されました。

その発端は、明和3年(1766)旧暦6月、吉原・
玉屋の遊女美吉野と、人形町の呉服屋の若旦那
伊之助が、宮戸川(隅田川の山谷堀あたり)に
身を投げた心中事件でした。

それが新内「明烏夢淡雪」として
節付けされ、江戸中で大流行したのが第一次ブーム。
事件から半世紀ほど経た文政2年(1819)から
同9年にかけ、滝亭鯉丈と為永春水が
「明烏後正夢」と題して人情本という、今でいう
艶本小説として刊行。第二次ブームに火をつけると、
これに落語家が目をつけて同題の長編人情噺に
アレンジしました。

現行の「明烏」は恐らく幕末に、その発端を
独立させたものでしょう。

大門で止められる?

吉原では、大見世遊びのときには、まず
引手茶屋にあがり、そこで幇間と芸者を呼んで
一騒ぎした後、迎えが来て見世(女郎屋)に行くならわしでした。

この噺では、茶屋の方も
お稲荷さまになぞらえられては決まりが悪いので、
早々に時次郎一行を見世に送り込んでいます。

大門は両扉で、黒塗りの冠木(かぶき)門。夜は
引け四つ(午前0時)に閉門しますが、
脇にくぐり門があり、男ならそれ以後も出入りできました。

大門内に監視所があり、俗に四郎兵衛と
呼ばれましたが、お上に協力して不審者をチェックする場所。

むろん「途中で帰ると大門で止められる」は真っ赤な嘘です。

甘納豆

八代目桂文楽で、太助が朝、振られて甘納豆を
ヤケ喰いする仕種の巧妙さは、今も古い落語ファンの間で語り草です。

甘納豆は嘉永5年(1858)、日本橋の菓子屋が初めて売り出しました。

なお、文楽直伝でこの噺に現代的なセンスを
加味した故・古今亭志ん朝は、甘納豆を何と
梅干の砂糖漬けに代え、タネをプッと吐き出して
源兵衛にぶつけるおまけつきでした。

日本橋田所町

現在の東京都中央区堀留町二丁目。

日本橋税務署のあるあたりです。

浦里時次郎

新内の「明烏夢淡雪」以来、「明烏」ものの
カップルはすべて「山名屋浦里・春日屋時次郎」
となっています。

落語の方は、心中ものの新内を
その「発端」という形でパロディ化したため、
当然主人公の名も借りています。

うぶな者がもてて、半可通や遊び慣れた方が
振られるという逆転のパターンは、
「遊子方言」(明和7=1770年ごろ刊)以来、
江戸の遊里を描いた「洒落本」に共通のもので、
それをそのまま、オチに巧みに取り入れています。

【コラム】

ご存じ、8代目桂文楽のおはこ。
文楽存命中はだれもやれず、
のちに志ん朝がやった。もっとうまかった。

明和3(1766)年6月3日 (一説には明和6年とも) 、
吉原玉屋の花魁美吉野と、人形町の呉服太物商春日屋の次男伊之助が、
白ちりめんのしごき(女性の腰帯。結ばないでしごいて使う)でしっかり体を結び合って
宮戸川(隅田川の山谷堀辺) に入水した。

これが、宮戸川心中事件といわれるもの。

事件をもとに、初代鶴賀若狭掾が新内「明烏夢淡雪」として世に広めた。

さらに、文政2(1819)~7年には、
滝亭鯉丈と為永春水が続編のつもりで人情本「明烏後正夢」を刊行。

この本の発端を脚色したのが、落語「明烏」。

以降、「明烏」ものは、
歌舞伎、音曲などあらゆる分野で大量生産された。

うぶな男がもてて半可通が振られるという類型は、
江戸の遊里を描いた洒落本には共通のもの。

もてるもてないは、どこか宿命めいている。

修行の必要などなさそうだ。(ふ)

着流し 和服 羽織 快感 会館 ホール ラジオ テレビ 愛好 落語愛好 精通 落語精通 落語通 しゃべくり しゃべり 漫談 爆笑 初笑い 演芸場 都会 都市文化 東京 笑う 寄席に行こう 落語を聴くには ガハハ クスクス ゲラゲラ コメディ コメディー コミック 漫才 お笑い 笑点 大喜利 落語 寄席 笑い 古典 下町 扇子 湯呑 粋 艶 文化 高座 人情 怪談 落とし噺 落語家 噺家 興行 人気 真打ち 前座 二つ目 席亭 和風 日本文化 言語 話芸 末広亭 鈴本演芸場 国立演芸場 演芸 芸能 古典芸能 伝統 感激 感動 池袋演芸場 浅草演芸場 落語協会 三遊亭 柳家 古今亭志ん生 桂文楽 古今亭志ん朝 三遊亭円生 三遊亭円朝 落語芸術協会 江戸 江戸落語 東京落語 通人 趣味 娯楽 文芸 散歩 絵図 町人 町人文化 下町文化 出囃子 囃子 三味線 笛 太鼓 笑点 大喜利 座布団 羽織 浴衣 和装 着物 日蓮宗 全昌庵 円朝忌 円朝祭

お歳暮 大丸 松坂屋 ギフト 贈り物 贈答品 贈答 デパート 百貨店 勝ち組 高級品 詰め合わせ 歳暮 歳末 年末 プチギフト お祝い 中元 お中元 内祝い のし 熨斗 オンライン ショッピング 通販

ホテル 予約 シティホテル 一休 ドットコム ビジネスホテル 旅館 レストラン オンライン 国内旅行 旅行 観光 出張

特選 松阪牛 やまと 肉質 東京芝浦市場松阪牛共進会 チャンピオン 共進会 最優秀賞 牛肉 A5 ブランド牛 通販 専門店 特選松阪牛 東京食肉市場 飛び級 A5等級 仕入れ 松阪肉牛共進会 松阪牛共進会格付上位 販売 松阪牛販売店 松阪牛肉牛協会 出荷業者 食肉業者 肉牛販売店 仲卸 問屋 指定店 希少性 希少肉 超高級肉牛 ブランド 松阪市 協会員証 松阪肉販売店指定証

フーディーネット おせち料理 浜名湖産 うなぎ 贅沢 おもたせ 直販サイト みんなのお祝いグルメ ホテル 料亭 料理長 名店ブランド おせち お客様 自社ブランド ふく吉 浜松 老舗 うなぎ蒲焼 かば焼き 蒲焼 蒲焼き 本物の味 セールスポイント 年始 食卓 食彩 食品通販 企画卸会社 監修 札幌グランドホテル 三陸海宝漬 海宝漬 うに 雲丹 蟹 海の幸 海鮮おせち 三陸中村家 東京 赤坂 三河家 大阪 山徳 海鮮料理 奥城崎シーサイドホテル 横浜みなとみらい フレンチ グランシェール葉山庵 早期割引 ターゲットユーザー 新年

LCラブコスメ ナチュラルプランツ 期間限定 キャンペーン 恋愛 セレクトショップ ラブコスメ 相談できない 体の悩み お悩み サポート 女性 デリケートゾーン 黒ずみ ニオイ 匂い におい 臭い ケア ジャムウ・ハーバルソープ ソープ 男性 嗅覚 刺激 引き寄せ ベッド 香水 リビドーロゼ 女性目線 自然派 ニオイ対策 黒ずみ対策 ベッド専用香水 アンダーヘア 陰毛 ヌレヌレ キス専用美容液 濃厚 性交 不倫 エッチ

サントリーウエルネスオンライン サントリーウエルネス サントリー 研究 サントリー健康科学研究所 研究 開発 科学 健康食品 オンライン セサミン マカ冬虫夏草 健康食品 酵母エキス 配合 スキンケア F.A.G.E. 美容商品 食品 生産 技術 素材 探索 機能 安全性 評価 健康づくり 元気

海外ホテル比較 海外ホテル予約 アップルワールドドットコム サイト アップルワールド 海外ホテル クチコミ 予約サイト クチコミ情報 ホテル ホテル検索 検索 料金比較機能 最安値 予約 エリア 国 都市 ホテル 選択ページ 個々のホテル お得情報 外国ホテル 高級ホテル リゾート ビジネス 観光 出張 不倫 セックス

匿名SNSサイト デジカフェ サイト NORG 新感覚総合コミュニケーションサイト 登録無料 完全会員制 安心 人気 出会いサイト 出会い系 会員登録 異性交流 男女交流 出会い コミュニティサイト 異性 コミュニケーション デジ カフェ 日記 デジログ 日記機能 メール 趣味 嗜好 性格 理想 相手 アプローチ 納得 実績 メンバー コンテンツ リアル 確率 体験談 ダイエット プロフィール 公開中 デジカフェメンバー お題 友達 新規

大人のデパート エムズ 販促 プログラム ガーデン エロい 合言葉 アダルトショップ 秋葉原 実店舗 秋葉原駅 大人 観光地 雑誌 アダルトグッズ 女性 男性 満足 商品 エロ セックス 不倫 異性 交遊 セクシャル 性交 国内最大

保険スクエア bang 自動車保険 ウェブクルー 保険スクエア 保険 自動車 交通事故 一括見積もり 見積もり 損害賠償 損保 自動車保険比較サイト スクエア ズバット 自動車保険比較 保険比較

イーツアー 航空券 ホテル オンライン 予約 海外ホテル ホテル 国内航空券 国内ツアー 国内旅行 国内宿泊 バス 海外ツアー 海外旅行 燃油サーチャージ クレジットカード

ABCクリニック 美容外科 ABCクリニック美容外科 包茎治療 包茎 男性器 改造 ED治療 ED インポ 萎縮 陰茎 ペニス 陰部 ちんちん ちんぽ ちんぽこ下半身 治療 ワキガ 多汗症 安価 安心 安全 外科 手術 費用 豊富 事例 医師 高度 技術 最新 手術環境 来院 予約 クリニック 登録参加

STD検査 衛生検査所 高精度 検査方法 性感染症 検査 生活スタイル 秘密 郵便局留め 指定 郵便局 受け取り 匿名 申し込み プライバシーマーク プライバシー 個人情報 保護 検査キット 採取 失敗 フォロー 病院 抵抗 病気 性病 感染症 心当たり 不安 定期 健康 チェック 性行動 中田氏 中出し 多様化 咽頭 感染 セット 提案 HIV エイズ 単項目検査 ピンニックスライト 痛み ランセット 針 血液 血液採取 

ダニ アマゾン 東急ハンズ 売上第1位 売上トップ 累計販売 専門機関 日革研究所 研究開発 ダニ捕りロボ 世界初 太泥 乾燥 ダニ捕獲 特許 捕獲 商品 誘引剤 屋内ダニ チリダニ ツメダニ マット 潜入 布団 カーペット 退治 吸湿性セラミック 吸湿 体表 確実 死骸 不織布 ポイ捨て ゴミ箱 化学 殺虫成分 食品粉末 ビール酵母 食品添加物 自然由来 成分 お子様 ペット 安心 安全 JIS 防ダニ試験 インテリアファブリックス性能評価協議会 評議会 ダニ増殖抑制率 証明 ダニ捕り ロボ ダニ刺され ダニアレルギー 殺虫剤 薬品 抵抗 日革 研究所 捕獲検証 効果 ダニ対策 詰替え コスパ 

Z会 Z会Asteria 指導実績 最新 テクノロジー 革新的 学習サービス 英語4技能講座 数学新系統講座 総合探究講座 中学生 講座 内容理解 問題演習 添削指導 斬新 講座体系 未来 学び 実現 アダプティブ学習 個別指導 通信教育 受講者 指導 学習 タブレット 完結 時間 場所 制限 ユーザー 知識 英語力 向上 社会人 中学生 高校生 お子さま お母様 お父様 国際社会 国際 国際化 協働 コミュニケーション 協働 英語力 英語 実社会 思考力 実践力 柔軟 数学 社会課題 他者 課題 解決 総合探究講座 中学生推奨 Asteria 受験 本物 学力 育成 生涯教育 学びなおし 学び直し 再履修

大正製薬リアップエナジー 新発売 大正製薬 毛髪研究 頭皮 悩み スカルプケア 薄毛 抜け毛 ライフタイムスカルプケア お手入れ 手入れ ストロングオイリー オイリー ドライ シャンプー 潤い 柔らかさ パックコンディショナー 希望 毛髪 脱毛 はげ リアップ リアップエナジー 生涯育毛 不倫 セックス セクシー 上司 あこがれ 愛人

藤巻百貨店 caramo カラモ メイドインジャパン セレクトショップ 藤巻 百貨店 バッグ 財布 アパレル ファッション 切子グラス 大人 厳選 ミドル年代 男性 プレゼント 逸品 選りすぐり ストーリー 藤巻幸大 東急プラザ 銀座 吉祥寺 京王 リアル藤巻百貨店 アイテム 三越 伊勢丹 中年 セックス セクシー 不倫 上司 愛人 オトコ 逸品 佳品 すぐれもの

イーブック イニシアティブジャパン イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan コミック 品揃え 世界最大級 電子書店 本屋 書店 配信中 漫画 マンガ おそ松くん 三国志 名作漫画 無料 読み放題 背表紙表示 背表紙管理 書籍 雑誌 出版 出版社 編集者

保険ショップマンモス  職人こだわりの逸品を集めた通販サイト「藤巻百貨店」

一休.com business    リアップエナジー   大丸松坂屋オンラインショッピング

感染が不安・・・でも、病院へ行けない方に。性病検査STDチェッカー  ダニ捕りドットコム

BBchatTV  【Asteria】Z会のオンライン学習  大人のデパート エムズ

|

« ぞろぞろ  落語 | トップページ | 厩火事(うまやかじ)  落語 »

落語のあらすじ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60017/2346327

この記事へのトラックバック一覧です: 明烏(あけがらす)  落語:

» 「タイガー&ドラゴン」厩火事→明烏 [まあぼの交差点]
今回は,「上方まるおまりも<古田・清水>」の漫才にかなりの部分を持っていかれた感じ(^〇^)アップするタイミングも遅れたので,早速になるが,次回のお題は「明烏」。遊び人を気取る男たちがもてず,堅物のうぶな若旦那がなぜかもててしまうというはなし。堅物の若旦那...... [続きを読む]

受信: 2005.05.19 20:52

» タイガー&ドラゴン「明鳥」 [donut]
 金曜日10時からの「タイガー&ドラゴン」が好きで、毎週欠かさず観ています。  今週は、八代目桂文楽の十八番、「明烏」が題材でした。ふられたものどうしの薬師丸ひろ子と春風亭昇太が、二人で甘納豆を食べる場面では、思わずにやりとしてしまいました。 このドラマがすごいと... [続きを読む]

受信: 2005.05.21 23:24

» 「タイガー&ドラゴン 明烏の回」★★★☆ [【別館】○○って、いいね!テレビっ子]
 今回は、「明烏」という噺に沿った”どん吉(春風亭昇太さん)の恋”ってなストーリーよりも、いろんなセリフに爆笑してしまいました。 オープニングの高座に上がったのは、ゲストの薬師丸ひろ子さん。虎児版「明烏」のメインキャストなんですが、それよりもやっぱり結...... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 21:08

» 【タイガー&ドラゴン 明烏】甘納豆の意味がわかった! [テレビっ子]
今回も面白かったですね。 ドン太とりゅうじの2人の掛け合いには笑ってしまいました。 また、虎児の語りには今回も納得しながら聞いてしまいました。 落語にある札付きの2人もドン太とりゅうじはぴったりだなあと思ったし、 甘納豆を2人で食べてたのも落語の中に出てくるんですね。 落語の中身を知って、「クドカン」やるなあと思ってしまいました。...... [続きを読む]

受信: 2005.05.23 12:41

» 寿限無と明烏。 [思いつきで、ぽつぽつと。]
初めましてになります。 ブログサービスを決める時にJUGEMというネーミングだけで決めてしまいました。理由は落語が好きだからで、深い理由は無いです。慣れるまでは時間が掛かるのでしょうが気まぐれで更新しますので、気長にお付き合いをお願いします。 寿限無は、落語界では前座さんが始めに覚える噺の一つです。誰でも知っている噺でありながら自分なりにアレンジが必要なのは、このJUGEMと共通しているようです。 対して明烏は昭和の名人と言われた八代目桂文楽師匠の十八番でしたから、真打になったからといって... [続きを読む]

受信: 2006.03.19 06:14

« ぞろぞろ  落語 | トップページ | 厩火事(うまやかじ)  落語 »